愛犬あんこの癒し画像集【癒し効果がある?!】

カニンヘンダックス ボール遊び
スポンサーリンク

 

こんにちは、あんこパパです。

緊急事態宣言が出て外出も最低限になり、コロナ疲れというかストレス増えちゃいますよね・・・

 

そんな辛く厳しい中ですが、ペットには癒し効果があるとさっきTVでやっていました!

触れ合って癒されるのはもちろん、動画や写真を見るだけでも癒し効果があるとか!!

 

ということで、今日はあんこの癒し画像特集をお届けしようと思います♪

 

愛犬あんこの癒し画像集

カニンヘンダックス生後2ヶ月

 

あんこ
わー、ちっちゃいころのあんこだ!

 

パパ
そうそう、こんな記事みつけたんだよ

犬と一緒にいると疲れている体や、精神がふとほぐれていることを感じたことがある人は多いでしょう。

犬には実は科学的にも癒し効果があるということが証明されているのです。

なぜ癒し効果があるのかというと、犬は他の動物よりも忠誠心が強く、飼い主のことを心から信頼する生き物です。

飼い主に向ける目や仕草は「あなたを信頼している」ということを全身で表現しています。
仕事に行く時には寂しいことを訴え、帰ってきたら飛び回って尻尾を振り回し嬉しいという気持ちを表します。

あなたはそれを見てどう思いますか? 信頼されていること、愛されているということを実感して嬉しい気持ちになるはずです。
心から愛されているということを実感することは、人間の心に癒しをもたらしてくれます。

人間は犬に愛されることで嬉しいと感じ、癒しを得ているのです。

犬を膝に乗せたり、犬の頭をなでたりするとそのぬくもりがじんわりと肌を通して伝わってくると思います。
ぬくもりが伝わると、人間の脳の中にオキシトシンが分泌されます。

このオキシトシンは「幸せホルモン」や「愛情ホルモン」などと呼ばれていて疲れを軽減させたり、心を安定させる効果があるといわれています。

犬と触れ合っていてなんだか疲れがなくなったな、と感じるのは感覚的に実感しているもので、気のせいなどではありません。

疲れている時にまとわりつかれて面倒と思うこともあるかもしれませんが、疲れている時こそ積極的に触れ合うことが大切なのかもしれませんね。

参照元:動物カフェ

 

ママ
動物さんには癒し効果があるんだって!パパがあんちゃんの癒しの写真を選んだみたいだよ~

 

カニンヘンダックス寝顔

 

癒しと聞いて最初に浮かんだのが「寝顔」でした(^ ^

ということで、今日はうちに来て間もないころの「赤ちゃんあんこの寝顔」を並べてみました。

寝顔って無条件にかわいいと思えます♪

 

 

はやく収束してほしいものですが、もう少しこの状況と付き合っていかなければいけないようですし

癒しをもらってリラックスして過ごせていることに感謝ですね。

 

今日はこの辺でおしまいです♪

 

あんこ
みんなまたきてねー♪
あんこ
あんこアルバムをむらの「ダックスフンド」にとうろくしたでしゅ おうえんおねがいしましゅ♡
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)